読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいことを始めよう

知財経営って何?

変わった特許(1)

これまで、けっこう堅苦しい内容だったので、たまには変わったものを。

 

色々と書いてきましたけど、いまいちピンとこないかと思います。

 

特許って実は身近です

と言われてもねぇ。。。

 

ってことで、少し変わった特許を紹介します。

 

まず、ホリエモンこと堀江貴文氏が発明し、当時の会社であるオンザエッヂが出願人となっております。

特開2001-283098:インターネットを用いた広告システム及び広告方法

結果として特許にはなってない(拒絶査定)ですが、特許を出願していたんですね。

 

あとは、ビジネスモデル特許として有名なこちらの特許。

特開2001-359300:有料老人ホームの運営方法

こちらも、結果として特許にはなってない(拒絶査定)です。

 

まずは、ちょっとした特許ですが、ご自身で検索してみると面白い特許が見られるかもしれません。

ちなみに、検索する場合には、特許庁の検索サイトから好きに検索してみてください。

特許情報プラットフォーム|J-PlatPat

 

無料ですから、試してみましょう。

なお、検索結果でわからない項目がありましたら、info@seieisha.jpまでお問合せ下さい。

 

seieisha.jp