読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいことを始めよう

知財経営って何?

出願のタイミング

皆さんは、いつ、出願をしようとしますか?

 

製品発売の直前ですか?

展示会での発表の直前ですか?

モックアップの段階ですか?

モックアップ前のアイディアの段階ですか?

 

特許の場合、審査や権利期間など出願日が基準となることが多いのです。

そうすると、出願のタイミングって大事ですよね。

特許事務所に出願の打ち合わせをして、明細書を作成してもらって、最終的に出願処理が完了するまでには、だいたい1カ月程度またはそれ以上の期間を考えた方がいいと思います。

となると、特許事務所にお願いしようと決めるタイミングってその前にしなければりません。

そして、その前にアイディアを出さなければなりません。

 

このことから、アイディアが出てるタイミングというのは、特許事務所との打ち合わせの数か月以上ということになるかと思います。

 

そこで、アイディアが出た段階から、調査や分析をすることで、出願日をもっと早めることができると思いませんか?

 

私は、そのお手伝いをしたいのです。